スピーチ成功の秘訣

ありがたくも、本日の広布推進会(決起大会)にて、体験発表をさせて頂いた。

なんと300人結集したとのこと。

実は魔障にやられて、正直1度しか練習していない…

こちらがその→練習光景←である。

どのようにして、この光景が、いろんな方々からお褒め頂く状態に化けたのか?

第一に、感激の体験発表にしたいと御祈念し続けていたこと。「唱題の力」に感謝感激である。

第二に、感情を込めて原稿を読んだこと。とにかく棒読みにならないように気を付けた。こういうときは、方言が出てしまってもいいから、感情移入した方が聞き手は疲れない。

私がしたことは、この2点だけである。

300人という方々が視界に入り、かなりガチガチになっている様子。

正直ミスもあったけど、それでも体験発表が高評価だったのは本当に嬉しい。とても貴重な体験をさせて頂いた。

南無妙法蓮華経パワーと感情移入して伝えること、これがスピーチ成功の秘訣である。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする