MBA診断結果

あなたは「お気楽極楽、未だ本気出さずの未完の器」です

自らのビジネス上での力量不足に認識しつつも、モチベーションも無く第一歩を踏み出すことができない、能力未開のビジネスパーソン

具体的なビジョンや行動、そして課題を解決するための基本知識が不足しているようです。変化の激しいビジネス環境において、まずは日々の業務を大切にすることがスタートです。さらに活躍したいと望むのであれば、目標ややりたいことが定まらなくとも、しっかり学習する習慣を身に付け、戦えるだけの武器をもつことが必要です。それにより、自分が目指したい方向が見えてくることもあるかもしれません。仮に、今の状況に危機感を持っているのに行動しないことは、ご自身の存在価値を低くしてしまい悪循環から抜け出せなくなることにつながります。5年後、「あの時、行動しておけばよかった」という後悔をしないためには、今を変えるしかありません。

あなたは既に危機感を持っているはずです。この診断を受けたことが何よりの証ではないでしょうか。さっそく何か行動に移してみることをお勧めします。どなたにも最初の一歩というものはあります。形にこだわらず、興味のある分野や、日常的に関わっている業務に関する知識から徐々に身に付けてください。

何事も始めるのに遅いということはありません。「学ばなくてはならない」と感じたそのときが、学びを始める上では最も良いタイミングになるのです。今回のMBA診断はあくまでもひとつのきっかけに過ぎません。結果ばかりを意識せずに、まずはその一歩を踏み出しましょう。そのプロセスがあなたの血や肉となっていくのではないでしょうか。

未来は自分で変えることができます、未来を変えるのに必要な唯一の方法は、今を変えることしかありません。その未開の能力を花開かせたとき、あなたの未来を大きく開花することでしょう。

↑↑

【追記】

私の思考パターンは「出来ない理由」を探すタイプらしい。

実際私は、何も武器も持たずに戦場へ行くだけ行って逃げ回ってる臆病者である。そして今、とても自暴自棄になっている。明日から、どう過ごしていけばいいのか全く分からない。

こういうときこそ唱題したいけど「出来る理由」が探せない。信心弱くて魔障に飲み込まれて迷宮入り。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする