Facebookで顕正会員発見

Facebook内で、狂った現役顕正会員がいるとの情報を入手し、私も話がしてみたいと思って、まずは下記メッセージを送信。

未だに返事がないのは面白くないけど、この人も仕事や顕正会の活動で忙しいだろうから仕方ない。顕正会にプライベートは無いようなもんだからね。気長に待ってみよう。

この顕正会員の女性は、大石寺は顕正会のものだと言ったり、本気で浅井会長を信じ込んでる。大石寺が顕正会のものだと思ってるなら大石寺に何で登山しないのか意味分からんし。日蓮正宗信徒でなくても誰でも入れる場所もあるわけだから。

とか言うと、今の大石寺は謗法とかきっと答えそう。じゃあ今の顕正会員が大石寺(本門戒壇の大御本尊様)に向かって祈ってるのは何なのかって不思議に思う。

創価学会は本門戒壇の御本尊様を受持しないって宣言しちゃって、もう信仰の対象がなくなってしまった。

結局、顕正会は「浅井教」、創価学会は「池田教」なのである。どちらも日蓮大聖人様を信仰していない。仏じゃなくて人間を信仰している顕正会と創価学会に、御利益がないのは当然、むしろ仏を悪用しているから罰あたり間違いなし。また、会員達を騙している会長は、さらに重罪である。

本当に幸せになれるのは、日蓮大聖人様(宇宙一の仏)を正しく信仰している「日蓮正宗」だけである。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする