自分の人生を経営していくのに何が必要なのか

  1. 弘安2年の本門戒壇の大御本尊様が100%正しいという科学的証明。
  2. 六根清浄の即身成仏した者を挙げる。

    これに答えることができたら日蓮正宗に入信するとのコメントを頂いたが、まず、日蓮正宗は、人数稼ぎの宗教でもないし、金儲けの宗教でもないことを言いたい。だから私は無理に入信を強要しないし、憲法で信教の自由がある通り、信仰は個人の自由である。

    私は個人的に、幸福になるには日蓮正宗で信心するのがオススメであることを伝えているだけであり、それを信じるか信じないかは読者様自身が決めればいいこと。

    私は日蓮正宗の仏法を紹介しているだけであり、今後の人生にどうですかと提案しているだけである。

    それに私は上記質問の答えは知らないし、知る必要もないと判断しているから御住職様や幹部にも敢えて聞かない。条件付で信じるぐらいなら何も信じない方がいい。

    個人が実際に体験して、功徳(御利益)と罰を判断すればいいし、信じて後悔するのか、信じなくて後悔するのか、それも個人次第である。

    自分の人生は自分で築くもの。誰かの言いなりで生きていても何も楽しくない。自分の人生を経営していくのに何が必要なのか、それは各個人がいろんな経験を積み重ねたりして見つけていくべき課題である。

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする