1記事「30秒」で読めるブログ

解析ツールで確認してみたところ、当ブログの1日1人あたりの滞在時間は「平均30秒」とのこと。

確かに、当ブログの場合、1つの記事を読む時間はそれぐらいだろうと思う。書いている本人は、30秒で読める記事にも数十分の時間を使っているけど、誤字脱字がないか何度も読み返したり、もっと分かりやすい表現にできないか考えていると、完成したときには、それぐらいの時間が経っている。

それに私自身、読者の立場で考えてみると、ダラダラ何が言いたいのか分からないブログよりも、要点だけを伝えるブログの方が好みである。とはいえ、あまりに短文すぎても寂しい感じがするから、目標500字ぐらいを目指している。

私が通園した幼稚園も、通学した高校も、宗教が経営していた。さらに社会人になってからは顕正会に所属した。救われるどころか、どんどん心身共にボロボロになった。これが無力な宗教(邪教・謗法)の現実である。邪教は、毒であり罪であり、人生を不幸にする原因である。

だから軽々しく、神社・寺院・教会などに入るべきではない。冠婚葬祭も、宗教が関わるなら、もっと重く検討するべきである。ただのイベントでは終わらない。宗教は、生きている間も死後も永遠に、魂レベルで影響してくる。

過去の自分の罪の深さ(魂の濁り)は今の自分を見ていれば分かる。簡単に浄化できるレベルじゃないだろう。もう、日蓮大聖人様に全てお任せするしかない。ただ、ひたすら南無妙法蓮華経と唱えるしかない、そう思っている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする