多くの人達に「検証」を求む

日本だけでも宗教団体は数多く存在するけど、凡人の頭脳だけで、全ての宗教の勝劣や正邪を検証して見極めるには、一生だけでは時間が足りない。

日蓮大聖人様は、仏様であるからこそ、あらゆる宗教の中で、南無妙法蓮華経が最高であることを見極められて、仏法を説いて下さった。

私はその仏法を学び、難しくて理解できていないことの方が多いけど、道理・文証・現証の3つが揃っている仏法を正しいと信じている。

もし、宗教に対して否定的な意見を持っているのであれば、ぜひとも実際に日蓮正宗の仏法を実際に体験して検証して頂きたい。

それから、日蓮正宗が正しいかどうかを判断すればいい。日蓮正宗寺院にて、信徒じゃなくても誰でも参加できる法要があるから、それに参加してみたり、電話でも直接でもどちらでもいいけど、最寄りの寺院の御住職様とお話しすることをオススメしたい。

日本人は、宗教に対して無知すぎる。悪いニュースだけを信じて、全ての宗教が危険だと勘違いしたり、本物と偽物の区別ができなかったり、その一方で、神社や寺院に観光目的で行ったり、宗教の影響力を軽視している。

個人的な意見ではあるけど、私は他宗に対して不気味なオーラ(寒気など)を感じる。だからと言って、他宗の信仰者が嫌いとか関わりたくないとか思うこともなく、むしろ、心配の気持ちの方が強い。

日本人には、勧める自由もあれば信じる自由もある。この世の中に、信じる対象となっているものは凄く多い。何を信じるべきか、よく学んで見極めて頂きたいと願う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする