他人の良いところを見つけよう

にでも苦手な人はいるだろう。だから、万人に好かれようとするのは困難である。

ただ、誰でも良いところはあるし、生まれつき悪人として生まれてきた人はいない。実際に、様々な事情で心が歪んで狂ってしまった人は多いけど、それも全て、世界中に謗法(邪宗)が充満している結果である。

私も苦手な人はいるし、どう対応すればいいか困るときもある。でも、他人の悪口を言うのは虚しいだけである。

もし誰かが間違ったことをしたのなら、正しい道へ導くべきなのである。私は誰も見捨てたくない。余計なお世話だと思われても、やっぱりほっとけない。

目指せ、みんなスマイル!

目指せ、みんなハッピー!

だから、結構馬鹿なことをやっている。確かに、ふざけすぎなところもあるけど、それで1人でも多くの人が笑ってくれたら嬉しいから、それは、これからも続けていくだろう。

暗い雰囲気を明るい雰囲気に変えたい。苦しんでいる人は救いたい。自分自身も他人もみんな救いたい。この世の中を生きやすい世の中に変えたい。

でもそれは人力だけでは不可能。仏力(日蓮大聖人様の仏法)が必要。日蓮正宗の信仰で、濁った心を浄化し、歪んだ心をまっすぐにし、そういう人達を増やしていかなければいけない。

有名で歴史もある神社や寺院が多い日本、多くの人が無宗教と思い込み、観光や初詣などで、それらにお参りしているけど、その結果、日本は発展するどころか衰退している。

周りを見渡せば、会話のネタは愚痴や不満ばかり。ニュースもネガティブな話題ばかり。

これを改善できるのは日蓮正宗の信仰だけ。もっと楽しく生きようよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする