全ての人に評価される必要はない

もが承認欲求を持っていると思う。

  • 好かれたい。
  • 褒められたい。
  • 認められたい。
  • 受け入れてもらいたい。

でも、人によって価値観は違うから、全ての人に評価されるのは凄く困難なことである。

ここで必要になってくるのは、「嫌われる勇気」である。

嫌われる勇気というのは、他人に迷惑行為をしてもいいという勇気ではなく、全ての人に好かれようと思わない勇気である。

具体的に何をすればいいのか、それは「貢献」することである。誰かの役に立つことで、承認欲求は満たされるのである。

なかには、お節介とか、偽善とか、拒絶する人もいるだろう。それでも、嫌われる勇気を持って、誰かの為に「貢献」し続けることが大事である。

日蓮正宗の信仰も、良かれと思って勧めても、拒絶されることは数多い。それでも、個人をより幸せにし、より暮らしやすい日本に変えていく為に、どうしても日蓮正宗の信仰が必要なんだということを伝え続けていきたい。

「嫌われる勇気」を持って…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする