なんとしてでも明日は支部登山へ行く

は、一昨日の夜から、回転性めまいと吐き気あり。昨日午前、最寄りの内科へ行って点滴打ってもらう。吐き気は薬で落ち着いたけど、めまいは薬飲んでても微妙。内科で、薬を飲みきっても治ってなければ、次は耳鼻科行くようにと言われた。

そんなような体調の中、最近、自分が辞めたばかりのB型就労の現役利用者から相談メール。心理的虐待を受けていて、仕事行きたくない、とのこと。

正直、未だに体調微妙だけど、なんとかしてあげたくて、いろいろ調べたりした。

虐待通報者に対して、不利益な扱いをすることは法律で禁止されている。

だから自分は「すぐ通報した方がいいよ」と、本人に言ったんだけど、本人は、B型就労側が「一般就労で働く為の訓練」と言い逃れすることを心配しているみたいで、身体的虐待に発展するまで我慢しようとしている。

体調不良だった自分もそこでダウンしてしまい、その話はそこで終了してしまったけど、虐待の事実を知ってしまったからには、このままで終わらせるわけにはいかん。無慈悲よりはお節介で構わん。

明日は、体調不良にも負けず、台風にも負けず、絶対に支部登山参加させて頂く。この魔障、絶対に乗り越えるのだ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする