セッション数報告(2017年9月)

月のセッション数は、「1176」(1日平均39)、訪問して頂いた方々に感謝!

これでもきっと訪問数は多くて、ただの日記ブログとしては優秀なんだろう。それでも、時々勉強したことも記事にしてるから、少しは役立つ情報もあって、もっとアクセスアップさせたい。

御会式(おえしき)とは、日蓮大聖人様の御入滅の法要である。日蓮正宗寺院に、364日参詣し続けても、御会式の1日を参詣しなかったら、「信徒ではない」と言われるぐらい、大事な法要である。

日蓮正宗の御会式は花作りが必要であり、この花作りは、身の御供養として功徳も大きい。だから、なかなか財の御供養ができない自分は、花作りに何度か参加している。不器用だから、下手くそな花になってしまっていて申し訳ないけど…

心は行動しなければ功徳はない!

そして、日々の信心の成果が臨終のときに表れる。通常の臨終は、死後硬直があって、化粧や洗浄でごまかす必要があるけど、目撃者いわく、日蓮正宗の強信者は、臨終のときに、色白で柔らかい遺体になるから、何もごまかす必要がないとのこと。

ちなみに、自分は冷えのぼせという体質で、手足は冷たいのに汗だくという日々。

改善策として、梨状筋(お尻の筋肉)を柔らかくするというのがある。試しに梨状筋のストレッチをしてみたら痛いという結果。また、内蔵温度を上げるというのもあるけど、超猫舌の為、なかなか難しい。

でも、外側のケアは一時しのぎみたいだから、内側を改善させないといけないようだ。

まずはストレッチを頑張ろうかな…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする